ガネしゃん

「人生に悔いはない」生き方がしたい主婦です。

絵本紹介【だいじょうぶ だいじょうぶ】

ガネしゃんです。いつも見て頂きありがとうございます。

 

大学一年生の息子は大学へ通う為、交通の便が良い祖父母宅へこの春引越ししました。

 

引越しといっても、同じ市内なのですが孫がいる事で祖父母も嬉しいみたいです。

 

私の両親にとって息子は初孫。

 

息子が小さい頃、まだ祖父母は若かったので沢山のところへ遊びに出かけました。

 

息子はおじいちゃんが大好きでいつもおじいちゃんと一緒でした。

 

まるでえほんの「だいじょうぶだいじょうぶ」のおじいちゃんとぼくのようです。

 

だいじょうぶ だいじょうぶ (講談社の創作絵本)

だいじょうぶ だいじょうぶ (講談社の創作絵本)

 

 

えほんの主人公のようにぼく(息子)は慎重でたくさんの事に興味がありました。

 

おじいちゃんと海へ山へと出かけ、様々な事を体験してきました。

 

そうして世の中には楽しいこと、嬉しい事もあるけれど、悲しい事、悔しい事もたくさんある事を知りました。

 

そして、そんな時いつもおじいちゃんがいて「だいじょうぶ だいじょうぶ」っておまじないをかけてもらって、安心して大きくなりました。

 

おじいちゃんは、私が仕事で幼稚園のお迎えに行けない時はいつも車で送迎してくれました。

 

そうして、息子はどんどん大きくなっていき、おじいちゃんは歳をとっていきました。

 

今年おじいちゃんは、軽い脳梗塞になって大好きな車の免許を手放す事になりました。

 

www.yumepolly.com

 

後から母に聞いたのですが、寂しそうにしているおじいちゃんをみて息子は

 

「ちゃんと自主返納できたから」と運転免許の返納の際に申請すると無期限に身分証明書として使用できる「運転経歴証明書」を入れるパスケースをバイトのお金でサプライズプレゼントしていました。

 

おじいちゃんの事が大好きな息子は今、免許を取りにいっています。

 

今度は息子がおじいちゃんを乗せる番です。

  

ミヒャエル・エンデ【モモ】

ガネしゃんです。いつも見て頂きありがとうございます。

 

あなたにとって「豊かな時間」とは何ですか?

 

今日ご紹介する本は ミヒャエル・エンデの「モモ」

 

ドイツの作家ミヒャエル・エンデが1973年に発表した作品でドイツ児童文学賞を受賞された本です。

モモ (岩波少年文庫)

モモ (岩波少年文庫)

 

 

ご存知の方も多いと思います。世界中で愛される不朽の名作【モモ】

タイトルだけ知ってる、聞いた事がある方も多いのではないでしょうか?

 

~あらすじ~

廃墟となった円形劇場に住み着いた粗末な身なりをした少女モモ。街の人々は相談をしモモの面倒を見ることとなります。

 

不思議な事にモモに話を聞いてもらうと心が温かくなり悩みが消えていくのです。

 

モモは街の人にとってかけがえのない存在になっていくのでした。

 

ところがある日、街に「灰色の男たち」が現れます。

 

「時間を貯蓄銀行に貯める」ことで町の人々から「時間」が奪われていき…

 

 

「モモ」は小さい頃から知っていて映画もあったのですが、実は実際に手に取って読んだのは今回が初めてなのです。

 

きっかけは書店での「100分de名著」

 

「豊かな」時間とは何か?

 

というタイトルに惹かれ読みました。

 

ふと手に取っただけなのに、みるみるハマってしまい、何十年もの時を経て

ようやく読んだ本でした。

 

 こちらは今日から放送されるので楽しみにしています。

 

放送日が8月3日(月曜日)午後10:25~10:50

再放送は8月5日(水曜日)午前05:00~05:55

             午後00:00~00:25

 

 

 

私が特に印象に残ったのは、時間を奪う「灰色の男たち」が出てくる第二部です。

 

彼らはこの物語の眼目ともいえる登場人物です。

 

彼らはいったい何者なのでしょうか?

 

想像してみて下さい。

 

あなたは、家族と平凡ではあるけれど幸せに暮らしています。

 

そんな時ふとこんな事を思ってしまいます。

 

「あ~、私の人生ってこんな感じで過ぎていくんだ」

 

そして「朝起きてから、職場へ行き帰って家事や食事やらおしゃべりをしての繰り返し。いったい生きていて何になった?平凡な人生を過ごし、人に忘れられてしまうのか」

 

あなたは別に職場での仕事も食事の支度をするのも、家族との会話もきらいなわけではなく、どちらかというと好きでした。

 

けれど、ふとした時に「これでいいのか?」って思ってしまうんですよね。

 

そこに灰色の男たちが入り込んできます。

 

「あなたは、仕事での会話やちょっとしたおしゃべり、家族との会話や時間のゆとりはいくらでもあるのに、浪費している」と

 

時間の倹約の仕方を具体的に教えます。

 

倹約の仕方はこんな感じです。

 

「例えば、仕事をさっさとやって、余計なことはすっかりやめてしまうんですよ。

お客さんとの会話は無駄。歳よりのお母さんと過ごす時間が短くすます。無駄なおしゃべりはやめる。一番いいのは安い養老院にいれてしまうことですな。ペットなんかを飼うのもおやめなさい!歌だの、本だの、友人との付き合いなんかに時間を使うのはいけませんね。使用人がいるなら、職場に大きな時計をつけて使用人の仕事ぶりを良く監督するんですな」てな具合です。

 

こうして人々は時間を倹約するようになってしまいます。

 

するとどうなったか?

 

人々はだんだんと怒りっぽい落ちつきのない人になっていきました。

 

ここで、「ん?」と疑問が残ります。

 

倹約した時間は沢山あるはずなのに、手元には少しも残らないのでした。

 

実はこれ、私にもありました。

 

あなたも会話を楽しむための食事時間にスマホばかり見られると、どんな気持ちがするかお分かりですよね?

 

仕事に追われ、時間を惜しんで子供との会話を聞いていなかったりイライラして怒りっぽくなったり、けれど残ったものは何もありませんでした。

 

 

「大切な時間」ってなんだろう?

 

「灰色の男たち」がいう「無駄な事」こそが、人々にとって大切な時間なのでは?と思います。

 

星がままたく壮大な夜空。

風をあび、波の音を聞き自分の心の中にある宇宙を感じる。

 

以前記事に書いたこんな経験こそが人生を豊かにするのではないでしょうか?

 

www.yumepolly.com

 

 

www.yumepolly.com

  

こういった事を「モモ」は大切に出来ているから、「モモ」が人々の心を満たす事ができるのだと思います。

 

相手の話をいつまでも聞き続ける事は、聞き手に心の余裕がないと難しいです。

 

物語は「灰色の男たち」から盗まれた「時間」を取り戻すために「モモ」は立ち上がっていくのですが、、それは本を読んでのお楽しみということで!

 

 私達はあわただしい毎日をつい送ってしまいがちですが、そんな時「モモ」を思い出します。

 

子供や人との会話、私はしっかり彼らの話を聞いているのか?

 

「モモ」は私達を原点に戻らせてくれると思います。

 

今夜の放送が楽しみです。

共通テスト 【第1日程?それとも・・・】

ガネしゃんです。いつも見て頂きありがとうございます。

 

8月1日の新聞にこんな記事がありました。

 

全国の受験生意向調査

第1日程希望93%

 

文部科学省は31日、今年度実施する大学入学共通テストで二つの日程のどちらを受験するのかについて、全国の高校3年生などを対象とした意向調査の結果を発表した。

共通テストを受ける予定の約46万3000人のうち、あらかじめ用意されていた「第1日程」(2021年1月16、17日)を希望する受験生が約43万1000人(93%)に達し、新型コロナウイルスによる学習遅れが心配な受験生の為に新たに設けた「第2日程」(同30、31日)の希望者は約3万2000人(7%)にとどまった。

 

第2日程は現役生だけに設けられた選択肢で、在籍校の校長が受験を認めるかどうかを判断します。第1日程を病気などのやむを得ない理由で受けられなかった場合の追試の日程も兼ねており、47都道府県に最低1か所ずつの会場を置く。現時点では会場が決まっておらず、共通テストの実施主体である大学入試センターは、今回の調査結果を踏まえて場所や規模を検討する。

 

意向調査で第1日程に希望が集中したのはなぜ?

 

高校や予備校関係者は、私立大の入試や国立大の2次試験を見据えた戦略的な動きだとの見方を示しています。

第2日程を選んだ場合、その後の日程がタイトになり、受験生はデメリットの方が大きいと感じたと思います。

 

文科省は新型コロナウイルス感染拡大の影響による長期休校で生じた学習遅れへの対応として、1月末に共通テストの第2日程を新設した一方、2月1日から始まる私立大の個別入試の日程は据え置いた。このため第2日程を選択した場合、すぐに私立大の入試に臨まなければならない。

 

この記事を読んで「第2日程」の意味がある?と思いました。

 

国公立のみを受験される受験生には第2日程を選ぶ子がいるかもしれません。

 

 ほとんどの受験生は、共通テストを早めに終えて、

私立大や国公立第の2次試験の対策に移りたい受験生の気持ちを思うとこの日程は、救済策ではないように思います。

f:id:yu_me_po-lly:20200723165627j:plain

 

 

受験生の皆様、

今年は大変な年ですが、周りに振り回される事なく、自分を信じて勉強に励んで下さい!!

努力は必ず実ると信じています!!

家計について考えよう⑬【夫婦+大学生2人】

ガネしゃんです。いつも見て頂きありがとうございます。

 

f:id:yu_me_po-lly:20200701081910j:plain

 

 

前回に続き、それぞれの時期で気を付けたい「POINT」を書いていきます。 

 

家計項目 理想の支出割合 手取り28万円だと
住居費 27.0% 75,600円
食費 17.0% 47,600円
水道光熱費 6.0% 16,800円
通信費 5.0% 14,000円
生命保険料 5.5% 15,400円
自動車関連費 2.0% 5,600円
生活日用品 2.5% 7,000円
医療費

2.0%

5,600円
教育費

7.0%

19,600円
交通費 5.0% 14,000円
被服費 3.0% 8,400円
交際費 1.5% 4,200円
娯楽費 0% 0円
小遣い 10.0% 28,000円
嗜好品 1.5% 4,200円
その他 3.0% 8,400円
預貯金 2.0% 5,600円
支出計 100% 280,000円

 

ご存知の通り、大学は学校の中では最もお金がかかります。

私も母、知人、友人から「大学は物凄くお金がかかるよ」とずっと教わってきました。

 

我が家の場合は中古住宅を購入し、お金がかかってくる高校の前に住宅ローンを返済し終え、家賃の部分を学費に充てています。

 

www.yumepolly.com

 

 

www.yumepolly.com

 

 

大学は国公立であってもわずか4年の間に250万円前後の学費が必要になります。

 

私立はその2倍はかかります。理系になると学費はさらに高くなります。

 

通常大学の学費は1年分をまとめて払うか、前期分と後期分にわけて半年に一度支払う形になります。ここでは自宅から通う事を前提として書いていますが地方へ行くと下宿代等が増えます。

 

毎月一定額が出ていくわけではありませんので、支出の割合の教育費は「まとめ払いする分を積み立てる」という認識を持つといいと思います。

 

学資保険に入ってる人は多くの場合満期を迎えるのでその分を学費の補填にし、なるべく家計への負担を減らすようにしましょう。

 

教育費がまとめてかかりますが、多くの学生の場合、バイトをされると思います。

現在大学一年生の息子も社会勉強も兼ねてバイトをしています。

お小遣い等は自分でまかなってもらっています。

 

教育費がどうしても不足。。ということであれば、奨学金を利用する方法もあります。

私の先輩ママさんも利用されてます。

ただ、奨学金の場合、子供自身が返済することになります。

金利は低いとはいえ借金は借金です。安易に奨学金と考えるのではなく、子供の将来の負担を減らすためにも、なるべく奨学金での借り入れを減らす事をお勧めします。

 

子供達が2人共就職した後は家から通うにしろ、独立するにしろ、もうお金の心配は夫婦2人の生活費だけになります。

「貯め期」再来です。

自分達の老後を考え、計画しながら生活を楽しんで下さいね。

 

次回は家計について考えよう⑭「手取り30万円以上の家計の場合」です。

自分の家計にとって「最適な支出の割合」を把握する事と、ご自身のお金の使い方を見直す事が大切だと思いますが、こういう考え方もあるんだな。と記事を読んで頂ければと思います。
※参考にさせて頂いた本です。ご自身で読めれたい場合はネタバレになりますのでご注意下さい

 

 

 

自己中心的な方の対応の仕方

ガネしゃんです。いつも見て頂きありがとうございます。

 

仕事をしていて、離職理由で一番多いのは『人間関係』ではないでしょうか?

 

人間関係と言っても色々あると思います。

 

会社の上司、同僚、お客さん、取引先の相手等々。。。

 

私の場合はお客さんです。 

 

働いてる場所にもよると思いますが、自己中心的な人が多くなってる気がします。

 

勿論話をしていて感じの良い人だな。と思う方もいますが、そういう人は仕事仲間も同じように感じの良い人だと感じているようです。

 

自己中心的な人は、例えば「ルールに従わず自分の思い通りにならないと大声で怒鳴る人」、「他人を見下す人」、「自分勝手な要求をする人」だと思います。

 

f:id:yu_me_po-lly:20200722213341j:plain

そういう人は、物事を自分で考える事が出来ないので、失敗すると他人の責任にします。

 

エネルギーと時間の無駄ですので、必用がなければ付き合わないのがベストです。

相手が自分で気づかない限り、性格は変わらないと思いますので、絶対に相手を変えようとは思ってはいけません。

 

 

私なりの対処方法を記しておきます。

 

まずは、冷静にきちんと相手の話を聞く事です。

 

ここでは、話の中身について判断するのではなく、あなたの話をちゃんと聞いてるよ。という事を示す為です。


相手を冷静に見る事と観察する事を感じ取るのです。

 

ここで、相手の事を観察したうえで相手の真意を見抜くのですが、これはかなり、冷静さを保たないと出来ません。

 

 

とにかく、相手を怒らせず、波風を立てずに、真摯な態度で対応し、相手に対して腹を立てない事です。気持ちが良いものではありませんが、決して相手に期待しない事です。


ただし、こちらの言い分は曖昧にしない事。


無理なものははっきりと伝える事。


この事が一番大切だと思います。

 

私なりの対処方法ですが、 参考にしてみてください。

家計について考えよう⑫【夫婦+高校生2人】

ガネしゃんです。いつも見て頂きありがとうございます。

 

前回に続き、それぞれの時期で気を付けたい「POINT」を書いていきます。 

家計項目 理想の支出割合 手取り28万円だと
住居費 27.0% 75,600円
食費 17.5% 49,000円
水道光熱費 6.0% 16,800円
通信費 6.0% 16,800円
生命保険料 5.5% 15,400円
自動車関連費 2.0% 5,600円
生活日用品 3.0% 8,400円
医療費 1.5% 4,200円
教育費 6.0% 16,800円
交通費 3.5% 9,800円
被服費 3.0% 8,400円
交際費 2.0% 5,600円
娯楽費 0% 0円
小遣い 9.5% 26,600円
嗜好品 1.5% 4,200円
その他 3.0% 8,400円
預貯金 3.0%

8,400円

支出計 100% 280,000円

 

子供が2人共高校生になると、教育費の負担はじわじわとアップしていきます。

私立だとこの限りではないので、家計の事のみを考えるなら、子供達はなるべく公立に行ってもらいたいところです。

ただ、公立に行っても塾に行くならば、塾代がかなりアップされるので貯金を取り崩す分も出てくるかもしれません。

f:id:yu_me_po-lly:20200708213854j:plain

 

人生で最も貯金が難しい時期です。たとえ貯金を崩す事になっても焦らず、ほとんど貯金ができなくても、赤字じゃないと自分をほめて下さい!

  

子供達が大学受験をするならば、受験料も頭に入れておきましょう!

受験するだけで1大学につき3万~4万かかります。

 

 

www.yumepolly.com

 

 高校生活の終わりにまとめて飛ぶようにお金が出ていきます。

それを見越して今から貯蓄は1円でも多く!を心掛けたいですね。

 

次回は家計について考えよう⑬「夫婦+大学生2人」です。

自分の家計にとって「最適な支出の割合」を把握する事と、ご自身のお金の使い方を見直す事が大切だと思いますが、こういう考え方もあるんだな。と記事を読んで頂ければと思います。
※参考にさせて頂いた本です。ご自身で読めれたい場合はネタバレになりますのでご注意下さい

 

 

チャンスをつかむ

ガネしゃんです。いつも見て頂きありがとうございます。

 

転職を考えてる方、仕事で辛い思いをされてる方、楽しくお仕事されてる方、お仕事探しをされてる方、本当に毎日お疲れ様です。

 

このブログを読んで少しでも気持ちが楽になれば…といつも思っています。

 

今日は仕事関連のブログになります。

 

仕事をしていると、楽しい事や嬉しい事だけでなく辛い思いや嫌な思いも沢山しますよね。

 

私もそうです。

 

私は、幸いな事に仕事仲間に恵まれ、職場を通して良き先輩、後輩に巡り会うことが出来ました。

 

今でも私が以前退職した会社の方々とお会いするのですが、先日その中の1人がこうおっしゃっていました。

 

「自身の価値観を大切に」

 

仕事は楽しさ1番です。

自身の考え方次第で金銭面、待遇は後からついてくるものだと。

 

人は得るものがある反面、犠牲にしている物もたくさんあります。

 

1度きりの人生、計算ずくな生き方をしても思い通りにはならないと。。

 

勿論、生活するためにはお金が必要です。自分にとって大切にしたい事は何かを明確にしたうえで、積極的にチャンスを模索しながら、その時々に出てくる選択肢に対してオープンでいる事がチャンスをつかむことに繋がると思います。これから起こりうる予期せぬ出来事や偶然の出会いを大切にしていきたいものです。

f:id:yu_me_po-lly:20200723165601j:plain

 

教育学・心理学者のクランボルツ博士は次の5つを上げています。

①好奇心:新しい学びを模索しつづけること。

②持続性:失敗や間違いを恐れずに努力し続ける事。

③柔軟性:こだわりを捨てる事。姿勢や行動も変えていく事。

④楽観性:新しい機会は必ずやってきて、それを自分のものにできると考える事。

⑤リスクテーキング:結果が不確実でも、リスクをとって行動する事。

 

初めの第一歩はとても怖いです。

 

自身も含め、全ての人が勇気をだして、一歩前へ進めます様に…