ガネしゃん

「人生に悔いはない」生き方がしたい主婦です。

女子高生の毎日塾おにぎりとお弁当365日【6月22日】

【PR】このサイトはアフィリエイト広告(Amazonアソシエイト含む)を利用しています。

娘が大雨の中登校し、途中警報が発令されたため大雨の中帰宅してきました。

その後すぐに警報が解除されお昼に登校。なんだか疲れた一日でした。

今後もこういった事が増えるんだろうけど、大雨の中出ていくのは本当大変です。

 

 

今日のおにぎり

タコのタヌキおにぎり

材料

ご飯:茶碗1杯分(150g)

タコ:適量

大葉:二枚(あれば)

天かす:大さじ2

めんつゆ(3倍濃縮):小さじ1/2

マヨネーズ:小さじ1/2

しおこしょう:少々

作り方

①タコは小さく切って塩コショウで軽く炒め、大葉はみじん切にする。

②天かすにめんつゆをかけておく

③ご飯とすべての材料を混ぜ合わせておにぎりにする

 

タコの食感と旨みが楽しい和風味。

天かすとの相性もバッチリです。

レシピの決まりごと

ご飯の量は茶碗一杯分(150g)を基準としています。

プロセスチーズは1個15g、クリームチーズは1個18g

めんつゆは3倍濃縮タイプをそのまま使用

電子レンジでの加熱は500Wが基本

バターは有塩バターを使用

使用しているツナ缶は水煮タイプ

梅干しや鮭など、商品によっては塩分量が異なりますので調味料等で調節して下さい。

食材を洗う。皮をむくなどの基本的な工程は省略している場合があります。

コーンや枝豆などは、基本的に冷凍のものを使用していますが、お好みに合わせて生のものをご使用下さい。

具材の分量はあくまで目安になります。お好みやご家庭にある材料に合わせてご自由に調整してください。

 

今日のお弁当

今日のお弁当

シャケフレークご飯、卵焼き、糸こんにゃくとタコの煮物、ブロッコリ、鶏肉と卵の小判焼き

にんじんの冷凍保存の仕方

にんじんの冷凍保存

にんじんの皮をむき、4~5㎜厚さの短冊切りにし、生のまま冷凍保存袋に入れて冷凍する。

 

夏場のお弁当に冷凍したおかずをそのまま入れられると便利です。

今日はにんじんの冷凍保存の仕方をご紹介します。

厚さによっては冷凍に不向きなので、未冷凍のにんじんでつくるおかずもご紹介。

 

にんじんのバターしょう油グラッセ

材料(1人分)

にんじん:80g

さとう・しょうゆ・バター:各小さじ1/2

あらびき黒コショウ:少々

作り方

1:にんじんは皮をむき、1㎝角、3~4㎝長さの棒状に切る。

2:フライパンに1とひたひたの水、調味料をいれてふたをし、弱火で4~5分煮る。

3:にんじんがやわらかくなったら火を強め、ふたを取ってつやよく煮詰め、仕上げに黒コショウをふる。

 

にんじんとじゃこのピリ辛炒め

材料(1人分)

にんじん(冷凍したもの)80g

ちりめんじゃこ:大さじ1

しょうゆ・みりん各小さじ1

サラダ油:小さじ1/2

作り方

1:フライパンにサラダ油を熱し、凍ったままのにんじんとちりめんじゃこを入れ、弱めの中火で3~4分、にんじんに火が通るまで炒める。

2:調味料を加え、つやよく炒めあげる。

 

ひらひらにんじんマリネ

材料(1人分)

にんじん:80g

酢:大さじ1

塩・こしょう・砂糖:各少々

サラダ油:小さじ1

作り方

1:にんじんはピーラーで皮をむき、そのままピーラーで3~4㎝長さに削る。

2:耐熱ボウルに1と調味料を入れ、ラップをふんわりかけて電子レンジで1分加熱し、そのまま冷ます。