ガネしゃん

「人生に悔いはない」生き方がしたい主婦です。

収入にも税金がかかります

ガネしゃんです。いつも見て頂きありがとうございます。

 

前回から引き続き税金について考えてみたいと思います。

 

収入にかかるのが

   所得税」と「住民税」

 

働く人にとって最も身近な税金です。

 

会社員は給与から天引きされますが、個人事業主は自分で確定申告をして税額を確定します。

 

納める税金の対象として、

1月1日から12月31日までの1年間に所得があった人。

 

また、所得を10種類に分類することにして、一時的な所得などについては、税負担を軽くします。

 

様々な所得を個別に計算し、税を負担できる所得に対して、

  超過累進税率

によって課税します。

 

この超過累進税率とは、

 

所得が多くなるにしたがって、段階的に税率が高くなる事を言います。

 

これは、納税者がその支払い能力に応じて公平に税を負担する仕組みです。

 

次回は、「所得」と「収入」の違いについてです。

にほんブログ村 その他生活ブログ マネー(お金)へ
にほんブログ村