ガネしゃん

「人生に悔いはない」生き方がしたい主婦です。

初日に迷った香港

今週のお題「人生最大の危機」

 

家族で香港ツアーに申し込んだのですが、平日だったからか、日本からの観光客が私達だけでした。

 

空港到着後、案内役のペティさんのお迎えで大きめのバンに乗り込みホテルへ。ホテルにチェックインした後、同ホテルのロビーにて2時間後の夕食時間5時に集合の約束。

 

後2時間あるからと、早速街探検へ!!

 

f:id:yu_me_po-lly:20190810102402j:plain

 

どんなお店があるか見るだけのつもりが、ついつい遠くまで来てしまい、ふと夫が立ち止まり、

 

「ヤバい、迷った」

「え”----------」

「うそぉーーーーーーー」

 

 

でも、まあ、こんな時こそこ英語を使えるチャンスと、「英語を使おうゲーム」と前向きにとらえ、色んなお店に入って聞いて回りました。どの店の店員さんも優しくてスマホで調べてくれたり、地図を見せてくれたり、店の前まで出て、指をさしてくれたり、、教え方も色々。その時は分かったつもりでいてても、いざ行ってみるとホテルの外観すら分からないので、また、同じ道をぐるぐる。

(後から思うとホテルから歩いて10分ほどの距離でぐるぐる回っていただけですが、、)

 

時間だけが刻一刻と過ぎていくばかりで、ホテルにたどり着かないのと、時間もせまってくるのと待ち合わせの時間があるだけに余計に焦ってしまい、お腹が空いてきたのもあり、全員イライラしていました。

 

「もう、謝るしかないな・・」そう思った瞬間

「なぁなぁ、あれちゃうん?」

 

ホテルは表と裏からの両サイドに入口があり、ホテルの上には思い切りホテルの名前が書いてある看板が、、

 

きっと現地の人に(こんな近くでどうやって迷うんだろう?)って思われていたんだと思います。

 

待ち合わせ時間にも間に合い、歩き疲れたお陰で、夕食は美味しくいただき、その後の香港観光も、凄く良く分かりました。

 

今では、良い思い出ですが、当時の私達は知らない土地で迷い、待ち合わせ時間に間に合わず、夕食が食べれなくなる不安と焦りとで冷や汗ものでした(笑)

 

旅行にはハプニングがあるから、楽しくてまた行きたくなるんだろうな。