ガネしゃん

「人生に悔いはない」生き方がしたい主婦です。

お金

お金を増やす以前の基礎知識

ガネしゃんです。いつも見て頂きありがとうございます。 今日から「お金の6つの機能③貯める」について書いて行きます。 皆さんは、貯金してますか? やみくもに貯金して今の生活を味気ないものにするのも( ;∀;) 無計画に使って後悔するのも 賢く貯めたい…

所得控除の具体例③

ガネしゃんです。いつも見て頂きありがとうございます。 今日は所得控除の具体例③Bさんについて詳しく見ていきます。 Bさんは給料が月額30万円でしたので、年収は360万円とAさんと同じ金額です。 給与所得控除額に当てはまると Ⓐ×30%+18万円でし…

所得控除の具体例②

ガネしゃんです。いつも見て頂きありがとうございます。 前回から引き続き具体例②を見ていきます。今日はAさんについて詳しく見ていきます。 Aさんは、月給料が30万円でした。 そうすると、年間360万円になります。(30万円×12か月) 各所得の控除…

所得控除の具体例①

ガネしゃんです。いつも見て頂きありがとうございます。 前回から引き続き所得控除についてですが、ここでは「給与所得」の所得控除について今日から3回に分けて具体的に見ていきたいと思います。 まず、2つの例を見ていきます。 AさんとBさん、2人共同じ…

課税所得を減らして節税してみよう!14種類の所得控除

ガネしゃんです。いつも見て頂きありがとうございます。 自分や家族の生活の為に少しでも多く働いたお金を手元に残す事を目的に税法が認める範囲内で税額を低く抑えようというのが、節税です。 誰でも自分に当てはまる控除を申告する事が出来、それによって…

課税所得金額までの流れ

ガネしゃんです。いつも見て頂きありがとうございます。 前回からの続きです。 生活していく為には物を購入する→物を購入する為に働いて収入を得る→収入を得たら税を払う(所得と収入の違い)所得は10種類→10種類の中の給与所得について書いてきました。…

年末調整

ガネしゃんです。いつも見て頂きありがとうございます。 会社員の場合、働いたら給与を受け取り収入によって所得税と住民税がかかると前回から書いてきました。 いずれも1月1日から12月31日までの1年間に所得があった方対象です。 会社では毎月、社員…

給与所得とは?

ガネしゃんです。いつも見て頂きありがとうございます。 前回所得は10種類あると書きましたが、今日から各所得について詳しく見ていきたいと思います。 会社員であれば働いたら、給与を会社から得ます。 税額計算の基本は、 自分の課税所得を知る事です。 …

誰にでもできるのにお金持ちになる人しかやらないこと

ガネしゃんです。いつも見て頂きありがとうございます。 皆さんは稼いだお金を何に使っていますか?? お金持ちになった人が貧乏な頃からやっていること 作者: 田口智隆 出版社/メーカー: フォレスト出版 発売日: 2015/10/08 メディア: 単行本 この商品を含…

「所得」って何種類ある?

ガネしゃんです。いつも見て頂きありがとうございます。 前回の記事で「収入」と「所得」について書きました。 yu-me-po-lly.hatenablog.com 収入が何から得られたものか??? 「所得」は収入から必用経費を差し引いたものでしたが、収入といっても入口は沢…

「収入」と「所得」の違い

ガネしゃんです。いつも見て頂きありがとうございます。 今日は「収入」と「所得」の違いについてです。 私達は生活する為、色んな物を購入します。その為には収入を得なければなりません。 収入を得る為に働きます。会社員の場合、働くと給料を貰います。給…

収入にも税金がかかります

ガネしゃんです。いつも見て頂きありがとうございます。 前回から引き続き税金について考えてみたいと思います。 収入にかかるのが 「所得税」と「住民税」 働く人にとって最も身近な税金です。 会社員は給与から天引きされますが、個人事業主は自分で確定申…

税金の基礎知識

ガネしゃんです。いつも見て頂きありがとうございます。 普段意識することが少ない税金。 何からいくら納めているのか。そして何に使われているのか。 社会人として知っておきたい事だと思います。 税金は社会で生きる為に出し合う共益費 会社員は給与から天…

☆初心者向け☆会社員が加入する社会保険「厚生年金保険」

がねしゃんです。いつも見て頂きありがとうございます。 今日の記事は「厚生年金保険」です。 会社員が加入する社会保険の最後は「厚生年金保険」です。 老後に年金を受け取れる。障がいの状態になった時、死亡時には遺族厚生年金の給付もあります。保険料は…

☆初心者向け☆会社員が加入する社会保険「健康保険」

がねしゃんです。いつも見て頂きありがとうございます。 今日の記事は「健康保険」についてです。 労働災害ではない病気やケガの治療費の保証、40歳になると介護保険にも加入し、介護が必要になったら給付が受けられます。保険料は、健康保険、介護保険と…

☆初心者向け☆会社員が加入する社会保険「雇用保険」②退職時に会社から貰う書類

ガネしゃんです。いつも見て頂きありがとうございます。 今日の記事は退職した時に会社からもらう書類です。 退職した時に会社から貰う書類は ①年金手帳(会社が保管していた場合) ②雇用保険被保険者証(会社が保管していた場合)※なければハローワークにて…

☆初心者向け☆会社員が加入する社会保険「雇用保険」①

がねしゃんです。いつも見て頂きありがとうございます。 今日の記事は「雇用保険」についてです。 雇用保険というと、真っ先に思い浮かぶのが「失業したら貰えるお金」ではないでしょうか? 雇用保険は、失業した時の他、育児や介護のために休業して給料を貰…

☆初心者向け☆会社員が加入する社会保険「労災保険」

がねしゃんです。いつも見て頂きありがとうございます。 今日は「労災保険」についてです。 もし、仕事中や仕事に行く途中に事故あるいは、ケガをした時どうなるでしょう? そんな時に「労災保険」という制度があります。 仕事中や通勤中の事故やケガ、病気…

☆初心者向け☆会社員が加入する社会保険は4種類

がねしゃんです。いつも見て頂きありがとうございます。 今日の記事はお金の6つの機能①「稼ぐ」から会社員が加入する社会保険についてです。 会社員は、毎月の給料(基本給)を会社から貰います。 給料は①毎月1回以上 ②一定の期日に ③労働の対価として支払…

公務員の給料って?

がねしゃんです。いつも見て頂きありがとうございます。 総務省の地方公務員給与実態調査結果等の概要によると、 国家公務員の平均賃金 約41万円/月 地方公務員の平均賃金 約36万円/月 民間企業大企業の平均賃金 約43万円/月 民間企業中小企業の平…

働き方が大きく変わる

がねしゃんです。いつも見て頂きありがとうございます。 今日も6つの機能①の「稼ぐ」からどうやってお金を稼ぐか?です。 世の中にはたくさんの仕事があります。 選択肢は無数に考えられますが、どのような選択をしても、それは、いずれも自分自身の生き方…

自立して生きていくためにはお金は絶対に必要です。

がねしゃんです。いつも見て頂きありがとうございます。 昨日私の記事を読んで、お金についてよく考えて意識を向けようとして下さった読者さんがいらっしゃいました。とても励みになり、嬉しかったです。 これからも頑張ってブログを書いていきたいと改めて…

お金の6つの機能

がねしゃんです。いつも見て頂きありがとうございます。 前回のブログでお金とは回して増やすもの、増えたらまた回すものと書きましたが、お金の社会の中で果たしている役割や影響力について6つの機能を順に書きます。 お金の6つの機能は ①稼ぐ 生活していく…

各年代の平均資産保有額はいくら?

がねしゃんです。いつも見て頂きありがとうございます。 昨日の続きでお金の役割を書く前に、 日本人が持つ平均資産保有額って幾らだと思いますか? 2人以上世帯の金融資産保有額の平均値はほぼ変わらず、 中央値(少ない順から並べた時に、真ん中に位置す…

将来不安?暮らしとお金

がねしゃんです。いつも見て頂きありがとうございます。 私は子供の頃からお金に興味がありました。けれど、誰も教えてくれることはありませんでした。 多くの人から「お金の事を口にするとタブー」みたいな感じでお金について聞いてはいけないものだと子供…

ゼロから学ぶお金の基本(教えて貰わなかったお金のこと)

がねしゃんです。いつも見て頂きありがとうございます。 私はファイナンシャルプランナーです。 会社を設立して記事も沢山書いてバリバリ仕事をしているのかというと、全くそうではなく、主婦目線で子供にも分かるような日常生活に役立つちょっとした事を書…

いまどき、年金モデルが「専業主婦」って....

がねしゃんです。いつも見て頂きありがとうございます。 9月24日の毎日新聞の記事で年金モデル「専業主婦」の謎という記事がありました。 厚生労働省が公表した公的年金の財政検証結果でモデル世帯を「40年間会社勤めした夫と専業主婦の妻」と設定してい…

年金保険の仕組み

年金の仕組みは複雑ですが、仕組みの基礎を知り、少しでも自身の年金について考えて貰えればと思います。 まず、年金って何だろう? 年金の主な給付に、①老齢給付、②障害給付、③遺族給付があります。 ①老齢給付とは、一定の年齢(原則65歳)に達した時点で…

年金制度を知ろう!!

ご存知の通り、最近年金制度問題が話題になっています。 人生100年時代と言われ、誰もが、将来を不安に思うはず。私もそのうちの1人でした。将来を不安に思っても前に進まないので、 これからの日本はどうなると思うか?ということと その中で私には、何…

雇用保険受給者説明会の内容②

昨日から引き続き雇用保険説明会の内容を(一回では理解しにくいと思います)書いて行きます。 今日は受給資格者のしおり11ページ「失業の認定日」についてです。原則として4週間に1回、定められた時間にハローワークへ来ていただき、「失業の状態であっ…