ガネしゃん

「人生に悔いはない」生き方がしたい主婦です。

女子高生の毎日塾おにぎりとお弁当365日【7月2日】

ちくわを使ったおかずをテレビで紹介されていました。

簡単で美味しそうだったので、参考にしたいです。

ちくわの中に入れる材料が面白い!!

アイデア次第で何でもおかずになるんだなぁ。

 

 

今日のおにぎり

塩昆布おにぎり

昆布は味が濃くて美味しいのでついつい食べ過ぎてしまいます。

おにぎりとの相性もいいです。

材料

ご飯:茶碗1杯分(150g)

大葉(あれば):2枚

塩昆布:大さじ1/2

白ごま:大さじ1/2

 

作り方

①大葉は千切りにカットする

②ご飯とすべての材料を混ぜ合わせておにぎりにする

 

レシピの決まりごと

ご飯の量は茶碗一杯分(150g)を基準としています。

プロセスチーズは1個15g、クリームチーズは1個18g

めんつゆは3倍濃縮タイプをそのまま使用

電子レンジでの加熱は500Wが基本

バターは有塩バターを使用

使用しているツナ缶は水煮タイプ

梅干しや鮭など、商品によっては塩分量が異なりますので調味料等で調節して下さい。

食材を洗う。皮をむくなどの基本的な工程は省略している場合があります。

コーンや枝豆などは、基本的に冷凍のものを使用していますが、お好みに合わせて生のものをご使用下さい。

具材の分量はあくまで目安になります。お好みやご家庭にある材料に合わせてご自由に調整してください。

 

今日のお弁当

今日のおべんとう

たらこふりかけ、ズッキーニとエリンギまな塩炒め、枝豆、ヘレ肉の甘辛あげ

すきまおかずがあると便利ですよね。毎日作るおべんとうなので、助かります。

お弁当お助けアイテムとして作ってみて下さい。

覚えておくと便利なすきまおかず

ズッキーニのまな塩炒め

材料(1人分)

ズッキーニ:1/2本

エリンギ:1本

作り方

1:ズッキーニは1㎝ほどの輪切りにしておく。

エリンギは食べやすい大きさに切っておく。

2:フライパンにサラダ油を中火で熱し、ズッキーニとエリンギを入れたら、まな塩で味付けする。

しいたけのカレーでチン

材料(1人分)

生シイタケ:3~4枚

作り方

1:生シイタケ3~4枚は石づきを取り、1㎝幅に切って、耐熱ボウルにいれる。

2:ウスターソース、カレー粉、バター各小さじ1/4、砂糖少々を材料にいれさっくり混ぜる

3:ラップをふんわりかけ、電子電磁で40~50秒、火が通るまで加熱し、全体を混ぜす。

女子高生の毎日塾おにぎりとお弁当365日【7月1日】

業務スーパーに売っている台湾カステラを初めて食べました。

なめらかでふわふわして、美味しかったです。

自然解凍でしたが、中が少しひんやりしていてその冷たさがまたいい塩梅でした。

コーヒーのお供にピッタリです。

 

 

今日のおにぎり

ちらし寿司おにぎり

お手軽で酢飯おにぎりにしました。

材料

ご飯:茶碗1杯分(150g)

ミツカン「五目ちらし」:適量

冷凍枝豆:適量

あれば:絹さや

作り方

①きぬさやがなかったので、枝豆を入れました。

②ご飯にミツカン「五目ちらし」を混ぜ合わせ、おにぎりにします。

時間があれば卵を焼いて巻くのもお勧めです。

 

 

レシピの決まりごと

ご飯の量は茶碗一杯分(150g)を基準としています。

プロセスチーズは1個15g、クリームチーズは1個18g

めんつゆは3倍濃縮タイプをそのまま使用

電子レンジでの加熱は500Wが基本

バターは有塩バターを使用

使用しているツナ缶は水煮タイプ

梅干しや鮭など、商品によっては塩分量が異なりますので調味料等で調節して下さい。

食材を洗う。皮をむくなどの基本的な工程は省略している場合があります。

コーンや枝豆などは、基本的に冷凍のものを使用していますが、お好みに合わせて生のものをご使用下さい。

具材の分量はあくまで目安になります。お好みやご家庭にある材料に合わせてご自由に調整してください。

 

今日のお弁当

今日のおべんとう

たらこふりかけ、コロッケ、卵焼き、サラダ(レタス、キュウリ、かにかま、トマト)

もやしの冷凍保存の仕方

流水で洗って水けをよくきり、生のまま冷凍保存袋に入れて冷凍します。

洗った後、10分ほど冷水につけるとシャキっとします。

ポイント:水気が残っていると加熱したとき、水っぽくなるのでざるにあげしっかりと水気をきっておきましょう。

 

安価なもやしは節約弁当のお助け素材です。

ただ、痛みやすいので大量に購入後は冷凍がおすすめです。

電子レンジには向かないので、レンジで調理する場合は冷凍していないもやしを使用してください。

もやしの卵炒め

材料(1人分)

もやし(冷凍したもの):50g

溶き卵:1/2個

塩・コショウ・各少々

ゴマ油:小さじ1/2

作り方

1:溶き卵に塩・こしょうを加えて混ぜる

2:フライパンにごま油を熱し、もやしを凍ったまま入れ、中火でサッと炒める。

3:2に1をまわしいれ、2~3回大きく混ぜる。

もやしの明太子炒め

材料(1人分)

もやし(冷凍したもの):100g

辛し明太子:正味10g

みりん:小さじ1

小麦粉:ひとつまみ

さらだ油:小さじ1/2

作り方

1:調味料を混ぜておく

2:フランパンにサラダ油を熱し、凍ったままのもやしをいれて中火でサッと炒め、小麦粉をふり入れる

3:全体を混ぜ、1を加えて炒める。

 

女子高生の毎日塾おにぎりとお弁当365日【6月30日】

2025年の入試ガイドパンフレットが次々と送られてきています。

自分の裁量で自分磨きを出来る大学で、学問や人との出会いを大切にして欲しいと願っています。

 

 

今日のおにぎり

丸ごと鶏てりやきおにぎり

海苔をきらしていたので、海苔を巻いていないのですが、味付けが濃いのでおいしかったです。

材料

ご飯:茶碗1杯分(150g)

鶏のてりやき(からあげでも可):手作り、冷凍なんでもOK:1個

大葉:あれば:1/2

マヨネーズ:1/2

海苔:1枚

ご飯には塩で味付けしてあります。

 

作り方

①ご飯にふりかけ(お好み)おにぎりを作る

②真ん中にくぼみを作り、大葉・マヨネーズ・鶏の順にのせる

③形を整え、おにぎりの側面を海苔でまく

大葉と海苔がなかったので、見栄えが悪いですが、味は美味しいです。

 

レシピの決まりごと

ご飯の量は茶碗一杯分(150g)を基準としています。

プロセスチーズは1個15g、クリームチーズは1個18g

めんつゆは3倍濃縮タイプをそのまま使用

電子レンジでの加熱は500Wが基本

バターは有塩バターを使用

使用しているツナ缶は水煮タイプ

梅干しや鮭など、商品によっては塩分量が異なりますので調味料等で調節して下さい。

食材を洗う。皮をむくなどの基本的な工程は省略している場合があります。

コーンや枝豆などは、基本的に冷凍のものを使用していますが、お好みに合わせて生のものをご使用下さい。

具材の分量はあくまで目安になります。お好みやご家庭にある材料に合わせてご自由に調整してください。

 

今日のお弁当

今日のおべんとう

ごましおふりかけご飯、梅パスタ、鶏とピーマンの照り焼き、卵焼き
おべんとうのおかずをおにぎりに入れてみました。

土日関係なく毎日なので、マンネリになってしまいます。

レパートリーを増やしたいのですが…

トマトとミニトマト冷凍・冷蔵保存の仕方

トマト1個はヘタを取り、皮つきのまま1㎝の角に切り、生のまま冷凍用保存袋にいれて冷凍します。

ミニトマトはヘタ付きのままだと、菌が繁殖しやすいので、洗って水けをふき取っってから冷蔵保存しておきます。

普段はトマトの水煮を利用するのですが、夏はトマトを安くで大量に購入する事ができるので、冷凍しておくとソースなどにすぐ使えてとても便利です。

ミニトマトは冷凍よりも冷蔵がお勧め。

ミニトマトとオクラのねばねばあえ

材料(1人分)

ミニトマト:4個

オクラ:2本

塩:少々

削り節:ひとつまみ 

しょうゆ:小さじ1/2

作り方

1:オクラはサッと塩ゆでし、1.5㎝幅の斜め切りにする

2:ミニトマトはへたを取って半分に切り、1と合わせて調味料で和えます。

フレッシュトマトのマカロニナポリタン

材料(1人分)

角切りトマト(冷凍したもの):50g

マカロニ(早ゆでタイプ):20g

塩:少々

コーン(冷凍または缶詰):大さじ2

小麦粉:ひとつまみ

ケチャップ・ウスターソース:各小さじ1

オリーブ油:小さじ1/2

作り方

1:マカロニは塩を加えた熱湯で表示の時間通りにゆで、ざるにあげる。

2:耐熱ボウルに凍ったままのトマトと調味料を入れ、電子レンジで50秒~1分加熱し、1を和える。

 

 

女子高生の毎日塾おにぎりとお弁当365日【6月29日】

毎日夜の22時まで塾で勉強している(と思っている)のに朝早く起きて勉強をするという娘。気ばかり焦って結局何も出来ていない毎日が続いている感じがします。

睡眠時間をしっかりとって、朝の準備や寝る前のドライヤーを乾かしている間の時間を有効活用して欲しいと思います。

休息する旨伝えると意固地になって余計に口答えしてくるのであえて何も言いませんが、自分の身体を大切にして欲しいと思います。

 

今日のおにぎり

韓国海苔と梅干のおにぎり

材料

ご飯:茶碗1杯分(150g)

韓国海苔:2枚

梅干し:1個

 

作り方

①梅干しは種を取っておきます。

②すべての材料を混ぜ合わせて中に梅干しを入れ、おにぎりにする。

 

 

レシピの決まりごと

ご飯の量は茶碗一杯分(150g)を基準としています。

プロセスチーズは1個15g、クリームチーズは1個18g

めんつゆは3倍濃縮タイプをそのまま使用

電子レンジでの加熱は500Wが基本

バターは有塩バターを使用

使用しているツナ缶は水煮タイプ

梅干しや鮭など、商品によっては塩分量が異なりますので調味料等で調節して下さい。

食材を洗う。皮をむくなどの基本的な工程は省略している場合があります。

コーンや枝豆などは、基本的に冷凍のものを使用していますが、お好みに合わせて生のものをご使用下さい。

具材の分量はあくまで目安になります。お好みやご家庭にある材料に合わせてご自由に調整してください。

 

今日のお弁当

今日のおべんとう

ゆかりのシソふりかけご飯、ズッキーニ、コロッケ、エリンギとキャベツの炒め物、はんぺん焼き


エリンギの冷凍保存の仕方

石づきを取り、食べやすい大きさに切る。生のまま冷凍保存袋に入れて冷凍する。

 

エリンギときゃべつのまな塩炒め

材料(1人分)

エリンギ(冷凍保存したもの):50g

きゃべつ:2枚

まな塩:小さじ1/4

オリーブ油:小さじ1/2

作り方

フライパンにオリーブ油を入れ凍ったままのエリンギときゃぺつを入れ調味料を入れて炒める。まな塩をまぶして炒める。

エリンギの梅バター

材料(1人分)

エリンギ(冷凍したもの):50g

梅干し(果肉をちぎる):1個

しょう油・みりん:各小さじ1/4

バター:小さじ1/2

作り方

1:耐熱容器に凍ったままのエリンギと調味料を入れ、小麦粉をふってひと混ぜする。

2:ラップをふんわりかけ電子レンジで約1分、火が通るまで加熱し、全体を混ぜる。

 

女子高生の毎日塾おにぎりとお弁当365日【6月28日】

健康診断の結果が返ってきました。このドキドキ感はなんともいえないです。

数値が高い項目もありますが、健康でいられるありがたさを改めて感じます。

 

 

今日のおにぎり

オクラと枝豆のゆかりふりかけおにぎり

材料

ご飯:茶碗1杯分(150g)

オクラ:1本

ゆかりふりかけ

枝豆:大さじ2

 

作り方

①枝豆は解凍しておく

②オクラは塩で炒めておく

③すべての材料を混ぜ合わせておにぎりにする

 

レシピの決まりごと

ご飯の量は茶碗一杯分(150g)を基準としています。

プロセスチーズは1個15g、クリームチーズは1個18g

めんつゆは3倍濃縮タイプをそのまま使用

電子レンジでの加熱は500Wが基本

バターは有塩バターを使用

使用しているツナ缶は水煮タイプ

梅干しや鮭など、商品によっては塩分量が異なりますので調味料等で調節して下さい。

食材を洗う。皮をむくなどの基本的な工程は省略している場合があります。

コーンや枝豆などは、基本的に冷凍のものを使用していますが、お好みに合わせて生のものをご使用下さい。

具材の分量はあくまで目安になります。お好みやご家庭にある材料に合わせてご自由に調整してください。

 

今日のお弁当

今日のおべんとう

たらこふりかけ、オクラの塩炒め、枝豆、タンドリーチキン、塩からあげ

ロピアで鶏もも肉が安かったので、大量に購入し2種類の味付けで一晩漬けこんでおきました。

 

グリーンアスパラガスの冷凍保存の仕方

今日も手間なしムダなしお弁当おかずからの冷凍ワザ料理です。

本当に便利なので1冊あると助かります。

 

野菜を冷凍することがあまりなかったのですが、冷凍出来たらとても調理が便利になるんですね。もっと早くに冷凍すれば良かったなぁと思います。

今日はグリーンアスパラガスの冷凍ですが、太いままだと解凍後に筋っぽくなるので、斜め切りにして冷凍します。

 

冷凍も生の作り方は同じです。茹でアスパラのわさびマヨあえ

材料(1人分)

グリーンアスパラガス(冷凍したもの):2本分(50g)

塩:少々

A:マヨネーズ:小さじ1、練りわさび:少々

作り方

1:グリーンアスパラガスは凍ったままさっと塩ゆでし、ざるにあげて冷ます。

または、塩を振ってラップで包んで、電子レンジで20~40秒火が通るまで加熱し、水気をふきます。

2:ボウルにAを入れ、1を和える。

 

グリーンアスパラガスの重ねお浸し

材料(1人分)

グリーンアスパラガス(冷凍したもの):2本分(50g)

塩:少々

削り節:ふたつまみ

しょうゆ:少々

作り方

1:グリーンアスパラガスは凍ったままわさびマヨ和えと同様にゆでる

2:おかずケースに1の半量をいれ、削り節の半量をふり、残りのグリーンアスパラガスと削り節を乗せてしょうゆをふる

 

グリーンアスパラガスのオイスターソース炒め

材料(1人分)

グリーンアスパラガス(冷凍したもの):2本分(50g)

オイスターソース:小さじ1/2

ゴマ油:小さじ1/2

作り方

1:フライパンにごま油を熱し、中火で凍ったままのグリーンアスパラガスを2~3分炒める

2:オイスターソースをまわしいれ、ひと炒めする

 

女子高生の毎日塾おにぎりとお弁当365日【6月27日】

野菜を切るだけで「そのまま冷凍」出来れば、手間いらずで無駄にもならずとても便利です。小松菜、パプリカ、キノコなど、少量ずつ使えるのでお弁当にもおすすめです。

今日はブロッコリの冷凍保存の仕方とレシピのご紹介です。

 

 

今日のおにぎり

梅のごましおおにぎり

一見何も入っていないシンプルなおにぎり。

梅干しと梅かつおが中に入っています。

材料

ご飯:茶碗1杯分(150g)

ごましおふりかけ:大さじ1/2

梅干し:1個

梅かつお:小さじ:1

 

作り方

①梅干しは種を取り除いて刻んでおく。

②梅かつおと梅干を混ぜ合わせておく。

③ご飯にごましおふりかけを混ぜ合わせておにぎりの中に梅干しを挟んで握る。

 

 

レシピの決まりごと

ご飯の量は茶碗一杯分(150g)を基準としています。

プロセスチーズは1個15g、クリームチーズは1個18g

めんつゆは3倍濃縮タイプをそのまま使用

電子レンジでの加熱は500Wが基本

バターは有塩バターを使用

使用しているツナ缶は水煮タイプ

梅干しや鮭など、商品によっては塩分量が異なりますので調味料等で調節して下さい。

食材を洗う。皮をむくなどの基本的な工程は省略している場合があります。

コーンや枝豆などは、基本的に冷凍のものを使用していますが、お好みに合わせて生のものをご使用下さい。

具材の分量はあくまで目安になります。お好みやご家庭にある材料に合わせてご自由に調整してください。

 

今日のお弁当

今日のお弁当

ご飯(シャケふりかけ)えんどうのドレッシング和え、鳥ミンチとニラ焼き、餃子、はんぺんのベーコン焼き、鮪のアラ煮
鮪のアラが300円だったので、アラ煮を作りました。下処理が面倒ですが身がホロホロになって味は美味しいです。
おべんとうにも入れてみました。

ブロッコリの冷凍保存の仕方

ブロッコリは生のまま冷凍できますが、生だと冷凍中に崩れやすくなるので、茹でてから冷凍するのがおすすめです。

小房にわけて塩ゆでし、しっかり水気をきって、冷凍用保存袋にいれて冷凍します。

 

ご飯にもパンにもあう!ブロッコリーのタルタルサラダ

材料(1人分)

ブロッコリ(茹でて冷凍したもの):5~6房

ゆで卵:1個

A:玉ねぎのすりおろし:小さじ1/2、マヨネーズ:大さじ1、砂糖・しょうゆ:各小さじ1/2

作り方

1:ゆで卵をボウルにいれ、フォークで粗くつぶし、Aを加えて混ぜる

2:凍ったままのブロッコリーを1で和える

 

ブロッコリーのカラメルバター蒸し

材料(1人分)

ブロッコリ(冷凍したもの):5~6房

A:砂糖・バター:各小さじ1/2、塩・こしょう:各少々 水:大さじ3

作り方

1:フライパンに凍ったままのブロッコリとAを入れてふたをし、中火で3~4分蒸焼きにする。

2:やわらかくなったらふたを取り、火を強めてカラメル状に焦がす。

 

凍ったまま巻くだけ!!ブロッコリのハム巻き

材料(1人分)

ブロッコリ(茹でて冷凍したもの):4房

ハム(半分に切る):2枚

マヨネーズ:少々

作り方

凍ったままのブロッコリをハムで巻き、マヨネーズを絞る。

 

女子高生の毎日塾おにぎりとお弁当365日【6月26日】

 

せわしない社会生活のなか、知らないうちに溜まっていくストレス。身体に悪いと知っていても、なかなかやめられないタバコやおやつ。血液中に流れている血小板の表面は普段ならツルツルしているのに、ストレスが溜まったり、甘い物をたくさん摂りすぎると突起物ができ、血管の壁にくっついたりするんですよね。ストレスゼロとはいきませんが、なるべく溜めずに日々の食事で血液サラサラにしたいものです。

自分で味を調整できるので手作りのお弁当はお財布や身体に良いのかもしれません。

 

 

今日のおにぎり

しそひじきとクリームチーズのおにぎり

材料

ご飯:茶碗1杯分(150g)

しそひじきふりかけ:大さじ2

プロセスチーズ:1個

 

作り方

①プロセスチーズは小さく手でちぎる

②しそひじきふりかけを入れる

③ご飯とすべての材料を混ぜ合わせておにぎりにする

 

レシピの決まりごと

ご飯の量は茶碗一杯分(150g)を基準としています。

プロセスチーズは1個15g、クリームチーズは1個18g

めんつゆは3倍濃縮タイプをそのまま使用

電子レンジでの加熱は500Wが基本

バターは有塩バターを使用

使用しているツナ缶は水煮タイプ

梅干しや鮭など、商品によっては塩分量が異なりますので調味料等で調節して下さい。

食材を洗う。皮をむくなどの基本的な工程は省略している場合があります。

コーンや枝豆などは、基本的に冷凍のものを使用していますが、お好みに合わせて生のものをご使用下さい。

具材の分量はあくまで目安になります。お好みやご家庭にある材料に合わせてご自由に調整してください。

 

今日のお弁当

今日のお弁当

ひじきふりかけご飯、ズッキーニ、ネギと炒め炒め、シャケ、鶏ささみ唐揚げ

鶏ささみの唐揚げは夕飯の残りで。少し濃い目の味付けにすると傷みにくくなるのでお弁当のおかずにピッタリです。

小松菜の冷凍保存の仕方

小松菜の冷凍保存の仕方

小松菜は生のまま3~4㎝長さに切り、冷凍用保存袋に入れて冷凍します。

ほうれん草はあくが強いので、生での冷凍には向かないので茹でて冷凍します。
小松菜は生で冷凍できます。

小松菜とピーナツの辛し和え

材料(1人分)

小松菜(冷凍したもの)50~60g

ピーナツ(粗く刻む):5~6粒

めんつゆ:市販のストレートタイプ:小1

ねりがらし:少々

作り方

1:小松菜を凍ったままざるに入れ、熱湯をまわしかける。

2:ボウルに調味料を入れ、練りからしをよく溶き、1の水気をしっかり絞って加えあえる。

3:おかずケースに入れピーナツをふる。

小松菜のナムル

材料(1人分)

小松菜(冷凍したもの):80g

砂糖・しょうゆ・ゴマ油:各小さじ1/2

作り方

1:小松菜は凍ったまま熱湯でさっとゆで、流水で冷まし、水気をしっかり絞る。

2:ボウルに調味料をいれ1を加えあえる。

 

小松菜とじゃこの薄味煮

材料(1人分)

小松菜(冷凍したもの):80g

ちりめんじゃこ:大さじ1

めんつゆ(市販とストレートタイプ)小さじ1

酒:小さじ1

水:大さじ2

作り方

1:フライパンに調味料をいれ、煮立て、凍ったままの小松菜とちりめんじゃこを入れ、ふたをして中火で2~3分蒸し煮にする

2:蓋を取り、煮汁がほぼなくなるまで煮る。